おすすめレシピ

nocatch

レーズンやごまを入れるとおいしさアップ。冷凍かぼちゃを使うと下ごしらえがさらに簡単!

nocatch

生姜の風味を上手に使いましょう。豚バラ肉のうまみもあるので薄味が気になりません。※豚肉の代わりに、厚揚げでも美味しくできます。

nocatch

夏のメニューです。先に味が付きにくいオクラに調味料を加えることがポイントです。

※オクラの代わりに胡瓜、いんげんでも美味しくできます。

nocatch

香味野菜の生姜とにんにくを使うほか、酢を加えた調味液で煮込むため薄味でもこってり感があります。 ※鶏もも肉でも美味しくできます。

JAグループ島根食育推進賞レシピ
nocatch

天ぷらと野菜の相性はバッチリ。全体の色のバランスが良いです。

JAグループ島根食育推進賞レシピ
nocatch

鍋一つで全部いっぺんに茹でられて、忙しい朝にサッと作れます。野菜とたんぱく質の豆腐が一緒に食べられます。ごまを沢山入れています。野菜嫌いの子どもでも、ごま風味とマヨネーズでおいしく食べられます。

JAグループ島根食育推進賞 受賞レシピ
nocatch

前日に残ったごはんで、栄養満点のリゾットができます!材料もよく冷蔵庫にあるものばかりなので、作りやすいですよ。お味噌とチーズでまろやかな味に仕上がっています。離乳食にもおすすめです。

わが家の一流シェフ大賞レシピ
nocatch

人参、玉ねぎがみじん切りで入っているので、苦手な人でも食べやすいです。キャベツが蒸した状態なので一度にたくさん食べることができます。中に入っているチーズがアクセントになって、小さい子供でも食べやすいです。

島根県食育・食の安全推進協議会長賞レシピ
nocatch

あんかけスープなので、冷めにくく、春雨の食感が麺を食べているようで、子どもたちの食が進みます。野菜を細かくしたことで、たくさん食べることができます。レタスに包む(くるむような感じ)が子どもの興味をひきます。

f