焼肉 夏野菜の蒸し煮添え

2020年6月

コツ/ポイント: 

夏野菜は蒸し煮にしてうまみを引き出し、酢で味を引き締めることで、塩の量を控えます。肉の下味に塩を使わないので減塩効果はよりアップ。蒸し煮と一緒に食べればじゅうぶん満足できます。

 

材料: 

  • 牛肉(焼肉用)…200g
  • トマト…1個
  • ズッキーニ…1本
  • たまねぎ…1個
  • パプリカ(赤)…1/2個
  • にんにく(つぶす)…1かけ分
  • オリーブ油…大さじ3
  • 酢…大さじ2
  • 塩…小さじ1/2
  • サラダ油…小さじ2
  • こしょう…少々
2~3人分

作り方ステップ: 

  1. トマトとたまねぎは8等分のくし形切り、ズッキーニは幅5mmの半月切り、パプリカは 乱切りにする。
  2. 厚手の鍋にオリーブ油を中火で熱し、にんにく、たまねぎを透き通るまで炒め、ふたをして 5分蒸し煮にする。ズッキーニ、パプリカを加えて油が回るまで炒め、もう一度ふたをして 5~6分蒸し煮にする。
  3. トマト、酢を加え、強火でサッと炒める。中火にし、塩を加えてクタッとするまで炒める。
  4. フライパンに油を中火で熱し、牛肉にこしょうをふって並べ、1分焼き、返して1分焼く。
  5. 器に③を盛り、④をのせる。
結果レポート: